文字サイズ・配色の変更

エリア:
山口・防府エリア 山口市
ジャンル:
美術

浦沢直樹展 描いて 描いて 描きまくる ―山口の巻―

開催期間
4月20日(金曜日)から6月17日(日曜日)※月曜日休館、ただし4月30日と、5月7日および6月4日(ファーストマンデー)は開館。 9時から17時まで(入館は、16時30分まで)【5月3日(木曜日)から5日(土曜日)は、20時まで開館。(入館は19時30分まで)】
開催場所
山口県立美術館
浦沢直樹展 描いて 描いて 描きまくる ―山口の巻―のイメージ
『20世紀少年』 ©浦沢直樹・スタジオナッツ 小学館

『YAWARA!』『パイナップルARMY』『MASTERキートン』『Happy!』『MONSTER』『20世紀少年』『PLUTO』『BILLY BAT』 。これまでに発表された作品の全てが「代表作」と言っても過言ではない、漫画界の鬼才、浦沢直樹。スポーツ、SF、ミステリーなど、手掛けたジャンルは多岐に渡り、卓越した画力と巧みなストーリー展開が、多くの読者を引き付け、魅了してきました。
本展では、そんな浦沢直樹の「描いて描いて描きまくる!」創作活動の全貌をご紹介します。『MONSTER』第18巻(最終巻)の、一巻分丸ごとをはじめとする直筆原稿の他、ストーリーの構想メモ、ネーム、秘蔵のイラストやスケッチ、そして少年時代の漫画ノートに至るまで、膨大な数の手稿を通じて、そのペン先に込められた圧倒的な熱量をご体感ください。
会期中には、関連イベントも開催されます。
開催日など、詳しくは展覧会公式ホームページをご覧ください。

イベント公式サイト 

基本情報

開催日時 4月20日(金曜日)から6月17日(日曜日)※月曜日休館、ただし4月30日と、5月7日および6月4日(ファーストマンデー)は開館。 9時から17時まで(入館は、16時30分まで)【5月3日(木曜日)から5日(土曜日)は、20時まで開館。(入館は19時30分まで)】
会場 山口県立美術館 
料金 一般 1,300円(1,100円)、70歳以上の方・学生 1,100円(900円)
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。
※18歳以下の方、および高等学校・中等教育学校・特別支援学校に在籍の方等は無料。
※身体障害者手帳、療育手帳、戦傷病者手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示者とその介護者1名は無料。
※前売券はローソンチケット(Lコード62998)、セブンチケットおよび県内各プレイガイドでお求めになれます。
主催・後援等 〔主催〕山口県立美術館、読売新聞社、KRY山口放送
〔協力〕スタジオ・ナッツ、小学館、講談社、世田谷文学館文
〔特別協力〕長崎尚志、工藤かずや、勝鹿北星、手塚プロダクション
〔後援〕山口県教育委員会、山口市、山口市教育委員会、一般社団法人山口県観光連盟、山口商工会議所、一般財団法人山口観光コンベンション協会、湯田温泉旅館協同組合
〔特別協賛〕西京銀行
問合せ先 山口県立美術館  083-925-7788

会場マップ

このイベントを見た人は、下記のイベントも見ています。

Event Calendar

アクセスランキング

  1. 助成制度のご案内(6月29日〜)
  2. 第六回 ながと近松文楽 出世景清
  3. 第7回 現代ガラス展in山陽小野田
  4. 萩往還ワンデーウォーク2018
  5. てくてくまち歩き「古地図を片手にまちを歩こう~神仏に護られていた宇部発祥の地~」

山口の現在の天気

Haze
28.86 °C

天気予報へ

シェアする