エリア:
萩・長門エリア 萩市
ジャンル:
建築歴史

萩の夏みかん物語りⅡ

開催期間
1月18日(土)~3月31日(火)
開催場所
萩博物館
萩の夏みかん物語りⅡのイメージ
果実問屋の引札(明治期)

世界文化遺産の資産のひとつ萩城下町では、今も夏みかんが栽培されています。萩の夏みかんは、明治維新の後、禄を失った武士の救済のために、武家屋敷地を利用して栽培が始まりました。高値で取引が続き、結果として、畑となった屋敷地が周囲の土塀などとともに今に伝えられました。夏みかんに関わる様々な物語を紹介し、関連の行事を開催します。

基本情報

開催日時 1月18日(土)~3月31日(火)
会場 萩博物館 
料金 大人 520円(410円)
高校・大学生 310円(240円)
小・中学生 100円(80円)
()内は障害者割引及び20人以上の団体料金
主催・後援等 主催:萩博物館特別展・企画展開催実行委員会
共催:萩市、萩市教育委員会
後援:山口県、山口県教育委員会、NHK山口放送局、KRY山口放送、tysテレビ山口、yab山口朝日放送、エフエム山口、株式会社エフエム萩
問合せ先 萩博物館  0838-25-6447

会場マップ

このイベントを見た人は、下記のイベントも見ています。

Event Calendar

アクセスランキング

  1. 第17回全国藩校サミット萩大会
  2. 第19回 防府音楽祭 <ほうふニューイヤーコンサート2020>
  3. 第42回 全日本アンサンブル コンテスト山口県大会
  4. 開運!なんでも鑑定団 出張鑑定大会
  5. 没後90年記念 岸田劉生展 孤高なる絵画への道

山口の現在の天気

Clouds
8 °C

天気予報へ

シェアする